2007年09月10日

劇団四季「ウィキッド」

劇団四季「ウィキッド」
9/5(水)18:30〜
電通四季劇場[海]@汐留
C席2階12列10番台

キャストボックス廃止の衝撃が走って、時間がたたない中での観劇となりました。
実は「ウィキッド」観劇は、3回目(初「ウィキッド」のレポはこちら)。
2回目は8月に観ましたが、その時も濱田エルファバの歌声がものすごい!と思いました。でも、今回は、そんなもんじゃなかった!!!
濱田エルファバはどこまで進化&深化するんだろう!と本当に圧倒されました。
正直、濱田めぐみさんを観られただけでも大満足でした!

歌声だけじゃなく、表情が素晴らしくよくなっていて…。エルファバの気持ちが、ズシンズシン心に響いてくるんです。
エルファバの繊細さ、心の壁、頑なさ、優しさ、心細さ、愛…ヒシヒシと伝わってきました。しょっぱなから、涙、涙…で大変な観劇。
本当にパワーに満ち溢れた素晴らしい舞台。

もちろん、濱田さんだけでなく、他の役者さんの熱気もものすごいものでした。
沼尾グリンダも、悲しみや戸惑いの色を濃く出すように変化していましたし、舞台全体が本当に熱かったんです!
改めて、役は存在するけれど、そこに魂を吹き込むのは役者さんの作業だな〜と感じたのでした。そして、それはその人固有のもので、他の誰にも真似の出来ないものだとも痛感。
濱田さんのエルファバは誰にも真似できないし、それは沼尾さんのグリンダ、他の役者さんの他の役でも同じこと。
やっぱりね…

役者は宝ですよ!!!

どんなに素晴らしい作品があったって、役者が演じきれなければ、また観客をその世界に連れて行くことができなければ、作品の本当のよさは伝わらないですもの。
本当にいい舞台でした。私はただただ、精一杯拍手を贈ってきましたよ。役者さんへの心からの賛辞です。

★9/5(水)ソワレ 「ウィキッド」のキャスト表
070910-1.jpg













人気blogランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 演劇ブログ ミュージカルへ





posted by akki at 23:14 | Comment(1) | TrackBack(0) | 舞台観ました!
この記事へのコメント
私、濱田めぐみさん大好きなんです!
何か知っていることなどあったらどんどん載せて下さいお願いします!!
Posted by さらさ at 2012年05月12日 15:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)