2007年10月30日

「大徳川展」

071030.jpg

当たった招待券で、10/29(月)に東京国立博物館へ「大徳川展」を見に友達と行って来ました〜!
今回の招待は、新聞社主催のもので、休館日に招待者を時間差で入館させ、鑑賞してもらうという形のもので、モネ展の時と同じように、混雑することもなくゆっくり見て回れるかな〜と思っていたら…

大混雑〜!!!

もしかして、すっごい人気?「大徳川展」!!!

続きを読む…


posted by akki at 23:53 | Comment(4) | TrackBack(0) | DVD&録画&本…etc.

2007年07月30日

「華麗なるミュージカル・ガイド」

雑誌ってすっごくたくさん出ますよね。
私が雑誌を買う基準はご贔屓さんの記事が出ているか、雑誌自体の作りがいいか(写真が多いとか、インタビューが充実しているとか…)です。
実は、発売はいつだったのかノーチェックでしたが、「華麗なるミュージカル・ガイド―作品ガイド30選/俳優インタビュー (キネ旬ムック)」は、ご贔屓さんが載っていないと思っていたので、本屋でちょこっとのぞくだけでいい…そう思っていました。

今日、家の近くの本屋にたまたま立ち寄り、「あ、置いてある!」と手に取り…。アクターズ・インタビューには、鹿賀丈史さん、市村正親さん、山口祐一郎さん、井上芳雄さん、中川晃教さん、森山未来さん、川平慈英さん、別所哲也さんが登場。
ふむふむ、特集系の雑誌ではお馴染みの面々だな〜と思い、開いてみると…

続きを読む…
posted by akki at 23:02 | Comment(3) | TrackBack(0) | DVD&録画&本…etc.

2007年07月23日

新妻聖子さん NHK木曜時代劇「陽炎の辻」主題歌を歌う

070723.jpg

7/19から放送スタートのNHK木曜時代劇「陽炎の辻 〜居眠り磐音 江戸双紙〜」(オリジナルサウンドトラック原作本)の主題歌愛をとめないで~Always Loving You~が好評発売中です!ミュージカルで大活躍中の新妻聖子さんのセカンドシングルです。
「陽炎の辻」の主演が、2003年の「レ・ミゼラブル」で共演した山本耕史さんですから、すごいご縁ですよね^^。
私は聖子ちゃんのファンですが、贔屓目なしにいいCDに仕上がってると思います。聖子ちゃんの耳に心地よく響く声と歌唱力を考えると、ソフトな歌い出しから歌い上げにつなげていく壮大なこの楽曲は、とても似合っていると思います。幅広い年代の方に聞いていただけるのではないでしょうか。
このCDがセカンドシングル。デビューシングル「夢の翼」は、やはりNHKの朝の連続テレビ小説「純情きらり」の挿入歌でした(1回しか流れなかったけど(T_T))。
他にも名古屋開府400年記念CD「煌めきの未来へ」も出しています。
NHKのスタジオパークや映画音楽集のような番組にも何度も出演していますし、今年の正月時代劇「堀部安兵衛」にもヒロイン・伊佐子で出演していたので、舞台を普段ご覧にならない方でも、TVで見たことがあるかもしれませんね。本当にNHKさんには感謝、感謝です。
今までも出演機会を設けてくれていて、さらに今回は、毎週毎週、全国に歌声を流してもらえるってことですもの〜。
聖子ちゃんの歌声、いいな〜って思われた方、ぜひ今までに発売されたCDも聴いてみてくださいね。
あ、「堀部安兵衛」では女剣士のいでたちで初挑戦した殺陣も披露、もちろん女性らしい姿も見られますよ^^。

ほんとに神様からの祝福を一身に浴びているような聖子ちゃん。これからも、ひたむきに輝き続けてほしいって思います。
それにしても…聖子ちゃんを見ていると、「天は二物を与えず」って嘘よね〜(笑)
人気blogランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 演劇ブログ ミュージカルへ



posted by akki at 08:26 | Comment(5) | TrackBack(1) | DVD&録画&本…etc.

2007年07月02日

「マルレーネ・デュマス展」

6/29午後に行って来ました、これまた当選した招待券で(笑)。
この「マルレーネ・デュマス展」、7/1(日)までだったので、滑り込みセーフ。
いや〜…この美術展、かなり私には衝撃的でした…

とても評価が高い現代画家ということですが、私にはあまりに生々しすぎて、展示されている作品は全て見ましたが…ちょっと吐き気がしそうなくらい…見ていてしんどかったです。
描く対象は、人間の顔、裸体などいろいろあるのですが、私には綺麗とか美しいではなく、どろどろしたなんだか暗いものを感じさせました。
実際、「邪悪」とか「恐怖の美」「死」という言葉を、彼女が描いた絵に添えた文章中に見たのですが、納得…って感じ。
そして、彼女が絵を通して描こうとしたことが、文章で書かれるとなんとなくわかったような気になる…というのも不思議な体験でした。

続きを読む…
posted by akki at 05:18 | Comment(2) | DVD&録画&本…etc.

2007年06月29日

「ドリームガールズ」DVD 発売中!!!

ああ…何を血迷ったか、私、注文し忘れてました。
ちゃんと発売決定についての記事まで書いていたのに〜!
はい、6/22に発売となったドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディションのことです。
その時発注してたら、25%OFFで買えたのに大失敗〜(>_<)
今買うと20%OFFです。5%損しちゃったわ。
でも、そんなちょっとの損なんてどうでもいいくらい、「ドリームガールズ」のDVDはほしかったので、気づいた時点で即買いました。
それにしても、注文ミスなんてどこでやったのかしら…おかしいなぁ。
よろしければこちらも見てね^^ → 映画「ドリームガールズ」の感想その1その2サントラについての記事

もう皆さんは既にゲットしたのかな〜♪
人気blogランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 演劇ブログ ミュージカルへ


posted by akki at 07:45 | Comment(0) | DVD&録画&本…etc.

2007年06月25日

「白衣の女」入手〜!

ミュージカル「ウーマン・イン・ホワイト」の製作発表に行ってから、ずっと(いやちょっとの間)悩んでいたことがありました。
それは、原作であるウィルキー・コリンズ作の「白衣の女」を買うかどうかということ。
現時点では既に廃盤になっている模様で、中古でゲットするしかないのです。
ミュージカルがミステリーと恋を中心とした人間ドラマが綾を織り成す作品…ということで気になるのと、原作自体が面白いものらしいということも、「買いたい」という気持ちに火をつけたのでした。

中古…でも、売りに出されている冊数が少ない?
中古専門店などに行けば見つかるのかもしれないのですが、そこまでパワーをかけずに手軽に入手したい…。
ってことで、Amazonで検索して文庫本を発見!(基本的に購入するのは文庫本なので。)
白衣の女 (上)(中)(下)と見つけ、また悩む…。
送料が本自体より高くつく…。

でも、でも…買っちゃいました〜!
仮に再度出版されたとしても、そんなに大差がつくような安価ではでないだろうということや、このタイミングを逃したら入手できなくなるかも…という気持ちから、3冊一気にゲット!
さて…ぼちぼち読んでみようかなって思っています〜♪

画像に落書きしてみました!楽しいっ!
人気blogランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 演劇ブログ ミュージカルへ


posted by akki at 23:58 | Comment(0) | DVD&録画&本…etc.

2007年03月25日

CD:ミュージカル「マリー・アントワネット」ハイライト・ライヴ録音盤

うわ〜ん!届きました〜!
ミュージカル「マリー・アントワネット」のCD
劇場などでの発売日は3/28ですが、予約をしていたので今日届いたのです!
嬉しい!嬉しい!んぎゃんぎゃ、早速、今聞いてます!(嬉しすぎて、壊れてる…)

取り急ぎ、Wマルグリットのナンバーを聞いてみました。
意外と声だけでも役作りってわかるものですね。
収録は12月7〜10日だそうですよ。
聖子ちゃんはやっぱり純粋でまっすぐ、白に近い綺麗な印象がありますね。歌自体もとても聞きやすいです。聖子ちゃんの歌い方って、独特な言葉を発するまでの粘り?みたいなのがありますよね^^。じっくり聞けるってこういう発見もあって楽しい♪
玲奈ちゃんは、前半は割と弱さが見えますが、ダークな感情がドッと混ざっていく様子が感じられます。後半は突き進んでるな〜、ほんとに。玲奈ちゃんは回によって、軸はぶれないながらも白よりだったり黒よりだったりするのですが、この収録に関していうとブラックよりかも。舞台を観ているせいか、シーンや表情が浮かびます。
長く演じてきて、2人のマルグリット、どう変わったのかな〜。

聖子ちゃんはCDでも舞台でも大きな違いがなくいいですが、玲奈ちゃんはCDもいいですが舞台の方がより一層いい気がします。
やっぱり余裕があるなら、両方のマルグリットの舞台を生で観てほしいですねぇ。

続きを読む…
posted by akki at 19:04 | Comment(0) | DVD&録画&本…etc.

2007年03月25日

サントラ「ドリームガールズ・デラックス・エディション」

おっほっほっほ〜♪
買〜っちゃった!買っちゃった〜!
「ドリームガールズ」のサントラ!しかも、デラックス・エディション
日本向けのものを買ったので、輸入盤のデラックス版?に日本語の歌詞カードがついて、ビヨンセの「リッスン」のDVD(映画「ドリームガールズ」の中の映像ではないです。チラッとは入ってますが。)がついている感じのやつです。英語の歌詞カードももちろんついてますよ。
DVDを買う予定の方や英語の歌詞カード(入ってなかったりするのかしら?)に抵抗のない方は、輸入盤でいいんじゃないのかな〜。お値段にして700円くらい違います。
ちなみにデラックス・エディションは36曲(通常盤は20曲。でも、大ナンバーはカバーされてますよ)。短い曲だけど好きな曲もあったりするので、私はデラックス版でよかったかな♪でも、でも…Dance Mixの2曲は個人的にいらないです。まったく作品とは別物なので…(T_T)
さらに、英語がわかるわけではないので、奮発して日本版。そうしたら、「One Night Only」がエフィver.とディーナver.で歌詞が違うことに気づきました!
映画観た時には気づかなかった〜(-_-;)

続きを読む…
posted by akki at 02:24 | Comment(4) | DVD&録画&本…etc.

2006年12月25日

朝からうっかり…

今日はなんだかいつになく早く起きてしまいまして、朝からDVDを観てしまいました。
手元にありながら、なかなか観ることができなかった音楽座ミュージカル「泣かないで」のDVD。
ぜーーーったいに泣く演目だから、自分の涙腺が危うくなったら、そこで観るのやめればいいや…じっくり観るのは後でもいいし…なんて思ったのが間違いでした。

続きを読む…
posted by akki at 09:37 | Comment(0) | DVD&録画&本…etc.

2006年10月12日

BOOK:「王妃マリー・アントワネット」

なんとか読み進めましたよ。ミュージカル「マリー・アントワネット」(以下「M.A.」)の原作本。
なんだか風邪でボケた頭で下巻を読んでしまったので、ラストでのマルグリットの心境をイマイチ読み切れなかったな〜。
ってことで、「M.A.」開幕までに、下巻だけでも読み直しておきたいものです。
原作はこちら→ 新潮文庫 王妃マリー・アントワネット(上巻) (下巻)

なんとも…悲痛な物語ではあるのですが、この原作を読んでいるとやはりマリー・アントワネットが主。もちろんタイトルですしね。
マルグリットはあくまでも影の存在、またそれによって、アントワネットの光と王室の崩壊していく様が鮮やかに見えるのだけれど、「M.A.」の2人を主軸とするには、マルグリットがラストどうなるのか…より心情が描かれているとミュージカルでは嬉しいかな〜って思いました。
カリオストロがどの程度絡んでくるのかも難しいですね〜。フェルセンは後半がっつり。まあ、この辺はなんとなく想像がつきますが…っていうか、ここは大事に描いてほしいところでもあるわけで。
ちょっと「おお〜!」と思ったのが、アニエス。そういう道をたどるのね…っていう。
私の中では思いっきり土居さんがもうアニエスとして動いてます(笑)。

それにしても、山路さんが演じるボーマルシェって原作には出てこなかったような。どんな役どころで絡んでくるんでしょうかね〜。
原作は原作、ミュージカルはミュージカルってことで、かなり脚色されるかもしれないですね。
でも、様々な人の人生が交錯しての群像劇、そしてあくまでも革命劇…と栗山さんがおっしゃるのもわかる気がします。ほんと大河ドラマだ…って思いましたもん。
原作だけ読んでると…かなりダーーーーークなんですが…ダーーーーーークな部分だけでなく、そこにどれだけその時代に生きた人(登場人物)の想いを詰めてくるのか…楽しみですね。

posted by akki at 22:07 | Comment(5) | DVD&録画&本…etc.

2006年10月08日

「FOSSE」

ここのところ、録画したままになっていたDVDを見返す時間が増えています。
で!只今、繰り返し見ているのが、ブロードウェイミュージカル「FOSSE」
以前、NHK BSで放送されたのを録画しておいたんです。

いや、なんで「FOSSE」に興味を持ったかっていうと、井上芳雄コンサート2005 星に願いをに笹本玲奈ちゃんがゲスト出演した時に2人で歌い踊った「Steam Heat」という曲がすっごくよかったから。「PAJAMA GAME」というミュージカルの中の曲だそうで、とってもかわいいんですよ。でも、英語で歌われたので意味がわからず…^^;。
「PAJAMA GAME」といえば、ハリー・コニック・Jr.がブロードウェイの舞台に出演したので話題になってましたっけね〜。
「FOSSE」の舞台放送の字幕を見て、「Steam Heat」ってどういう意味の歌なのか、わかりました(笑)。それを知って、あらためて聞くと、玲奈ちゃんらしい楽曲の解釈(そういう演出でもあるんでしょうけれど)で、ますますいいな〜と思ってしまいましたよ。
ダンスも、フォッシー・ダンスの要素を取り入れつつ、でも2人らしさが出るようにアレンジされてるな〜って思いましたね。コンサートの時点では、サイゴンでしか共演してないはずなのに、改めて映像で見てもそんな感じがしない。
ものすごくなじんでるような気がします。演技の相性がいいのかもしれませんね。

続きを読む…
posted by akki at 23:33 | Comment(2) | DVD&録画&本…etc.

2006年10月03日

CD:「ジ・エッセンシャル・バーブラ・ストライサンド」

只今、私がもっともよく聞いているCDは、坂元さんのファーストアルバム「Colours」ともうひとつ、このバーブラ・ストライサンドの「ジ・エッセンシャル・バーブラ・ストライサンド」。
少し前にバーブラのコンサートDVDの件をこのブログに書きました。さらにこのCD「ジ・エッセンシャル・バーブラ・ストライサンド」をレンタルしちゃいましたってことも。
もうね〜、すんばらしいんですわ、ほんと。
2枚組CDなんですけど、40曲!!!!しかも、どれもこれもすごい!
歌い継がれているスタンダードナンバーもカバーしてますしね。バーブラの「Memory」は新鮮。
もちろん只今のBGMもバーブラ。

続きを読む…
posted by akki at 02:49 | Comment(2) | DVD&録画&本…etc.

2006年09月27日

DVD:「MY FAVORITE BROADWAY」×2

「MY FAVORITE BROADWAY」は「THE LEADING LADIES LIVE AT CARNEGIE HALL」と「THE LOVE SONG」とDVDが2枚出てるんですね。
前者は新旧のトップ女優たちが共演ってこともあって、すんごいバラエティに富んだキャラクターが勢ぞろい(笑)。
っていうか、誰が「新」トップ女優なのかわかりにくかった…^^;。若々しい女優さんはとっても少なかったので(爆)。ライザ・ミネリくらいしか知ってる人はいなかったけど、出演者みんながすんごいパワフル!熱唱でした。
後者は…アダム・パスカルが出てるっていうので見てみました。
「RENT」から「Seasons of Love」をコーラスと共に、「AIDA」から「Elaborate Lives」をやはりオリジナルキャストのHeather Headley(ヘザー・ヒードリー?って読むのかしら?)と一緒に披露してるんだけど、少しスローなアレンジだったので、歌だけ聴くならそれぞれのCDを聞いた方がいいかも。
ちなみに後者にはマイケル・クロフォードやネイサン・レインもご出演。
司会は両方ともジュリー・アンドリュースが務めています。(ざっとしか観てないですが、彼女の歌はワンフレーズあるよなないよな…くらい?)
そういえば、日本で放送が始まったテレビドラマ「The OC」に出演しているピーター・ギャラガーが「THE LOVE SONG」に出ていたのはビックリでしたね。

続きを読む…
posted by akki at 20:55 | Comment(0) | DVD&録画&本…etc.

2006年09月20日

映画:「メリーポピンズ」(録画)

俳優さんのファンサイトをやっていたり、ブログに舞台や映画の感想を書き連ねていると、とっても詳しい人と思われることがあります。
が!とーんでもないっ!
私は本当に、知らないことだらけなんです。俳優・女優やストーリー、有名なナンバー…監督、作曲家、作詞家、演出家。
でも、ゆる〜い楽しみ方、それが私に合っているんだと思います。批評家になるわけでもないので、知識は特に入れていません(笑)。
私がいろいろ調べだすと、ちょっぴりお勉強っぽくなってしまうのです…困ったもんだ。だから、その作品と出会った時の自分の感覚で観る…これを大事にしています。
実は名作と言われるものもほとんど観ていないんですよ。 で、たまたまWOWOWで放送されて録画したままだった「メリーポピンズ」を、保存用にDVDにムーヴしながらちょこちょこと観てみました。
そう!私、「メリーポピンズ」も観ていなかったんです〜(*^_^*)

続きを読む…
posted by akki at 08:30 | Comment(9) | DVD&録画&本…etc.

2006年09月01日

DVD:バーブラ・ストライサンド「The Concert Live at the Mgm Grand 」

やっと届きましたよ、Amazonで頼んでおいたこのDVD!
デビューして数年後には、映画・TVを活動のメインとして、ステージには立っていなかったらしく、27年ぶりの生ステージを収めたもの…らしい…。(akkiは英語はわかりません。)
このDVD、ブックレットもついてないですし、歌詞カードももちろんありません(安いからしょうがないですよね…涙)。
でも…期待は裏切られませんでした!!!買って満足!
何より、ファンが待ち望んでいた、バーブラのステージ!…という観客の熱狂の様子が伝わってくるんですよ。
観客席にはマイケル・ジャクソンとかさらっといたりするし。
いろんな意味でものすごいDVDだと思います。

Read More…
posted by akki at 00:11 | Comment(2) | DVD&録画&本…etc.

2006年08月28日

料理本って楽しい

私、ものすごい料理本が好きなんです。
だって、とっても綺麗で、おいしそうで…そして、できれば家で気軽に「やってみよう」って思わせてくれる本が好きです。
他にもいっぱい好きな本があるんですが、今、よく読み返しているのがこの本。

レシピがとっても簡単に書かれているんですが、難しい言葉も材料もなし。
敷居が高くないんです。
この方のこの本の「はじめに」を読んで納得。
まさにそういうことを意識して書かれていたんですよ。
そして、器もゴージャスじゃなくて、ちょっとおしゃれ、ちょっとかわいい。
なんか、取り入れたくなるんですよね〜。

Read More…
posted by akki at 08:12 | Comment(0) | DVD&録画&本…etc.

2006年08月19日

「ジア 裸のスーパーモデル」

先月だったかな?
CATVをたまたまつけていて流れてきたのがこの映画。
というか、TVムービーで劇場未公開…なのかしら?曖昧ですみません…。
そんなわけで、始めは見逃してしまったのですが、最後まで食い入るように見てしまいました。
本編では「ジア」ではなく「ジーア」ってなっていたような。
どっちが合ってるんでしょう。

Read More…
posted by akki at 13:01 | Comment(0) | DVD&録画&本…etc.


Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。